「裏千家」の記事一覧

覚えておきたい国宝茶室

茶道 裏千家

みなさん、ごきげんよろしゅうございます! またまた、旅がおあずけになってしまいました。     今回の勝手にお軸コーナー!   白雲自去来 (はくうんおのずからきょらい)   ※景・・・

茶事七式の種類

茶道 裏千家

ごきげんよろしゅうございます! お気に入りの江戸小紋についてしまった衿のスナップ部分の黒サビを、 自分でクエン酸で染み抜きをがんばったMasohoです。 よい子はマネをしないでね♪ 結果、完全には落としきれませんでしたが・・・

七種天目と名物七ツ台

茶道 裏千家

みなさま! ごきげんよろしゅうございます。 花展も無事に終わりを迎え、感謝の気持ちでいっぱいのMasohoです♪ 一に茶道。二に茶道。三四がなくて五に華道!茶道!   今日の名物コーナー!!←いつから? 小堀遠・・・

茶道 9月の茶の湯の銘

茶道 裏千家

9月になりました。   9月8日は二十四節気で白露といい、この日から仲秋になります。 草の葉に白い露が結ぶ といった意味があるそうで、夜の間に大気が冷え込み、草花に朝露が宿ることから名づけられたのでしょう。 &・・・

茶道 8月の茶花

茶道 裏千家

8月は、陰暦では仲秋になります。 8月の茶事は、朝茶事がメインになります。 早朝の清涼に合わせ、亭主は道具・料理・打l水・花など、すべてに涼しい演出に趣向を凝らすことでしょう。 花所望・廻り花・花寄せなどでもてなす、8月・・・

茶道 8月の茶の湯の銘

茶道 裏千家

8月になりました。 真夏のイメージが強い8月ですが、実は初秋です! 旧暦の七夕も8月にあり、秋の行事ということになります。 お茶会が開かれることが少ない8月ですが、盂蘭盆会・納涼茶会・偲会などもあります。   ・・・

茶道 7月の茶花

茶道 裏千家

7月は文月といわれ、七夕や夏祭りなど行事も多い月でもあります。 茶道の裏千家では、 7月5日に11代玄々斎、13代圓能斎、14代無現斎の忌日として、七事式が行われます。 夏は日中の暑気をさけて、朝茶事が行われることが多い・・・

ページの先頭へ